舐めたらアカン 2008/01/29

19才ゆみ主婦だよ。
今日は小3の時にお兄ちゃんに襲われた時の話をします!!
あたしの兄ちゃんは6つ離れてて、小3の時中3だったの。
ちょうど性に目覚める時期だったのか、女の体に興味深々みたいでお母さんがいない時は必ず、ままごとと称したイタズラをされてました。
まずお兄ちゃんがお茶を飲もうと言って二人でお茶飲んでたら急にどんって押されて服がビチョビチョに。
「ごめん。着替えなあかんな脱がしたる。」
と言って裸にされてM字でマンコ全開にされて、まじまじと観察。
「女の体はこうなってるんか〜。触っていいか?」
と聞かれたけどいつお母さんが帰ってくるかと思ったら恥ずかしくて
「やだぁ」
と言ったのにクリをこねこね。 そして何と、はちみつをマンコにたらしてきた!
「いやぁ…ベタベタになるよぉ」
「大丈夫。今からキレイにしたる」
と言いチュパ…ピチャ…クチュクチュ…ジュポッ…ペチャペチャと舐めはじめた。
「やめてよ…くすぐったいよぉ〜」
ずっと舐められてるうちに変な気持ちになってきた。
お兄ちゃんは
「いいもん見せたる」
と言いズボンおろしてビンビンのちんこを見せてきた。
私は男の人の勃起したモノを見たのは初めてで恥ずかしくて後ろを向いてしまった。
そしたら
「これを、おまえのそこに入れたらすごい気持ちいいらしいで。やってみる?」
と言われたけど恐くなって逃げた。
ちょうどお母さんが帰ってきたからそこで終了。
あとで、
「さっきの事は誰にも内緒やで。言うたら痛いことするからな!」
と脅され半年くらい犯され続けました。
やがてお兄ちゃんに彼女ができてからはなくなりました。
この話は今だに、友達にも旦那にも言えません。
エッチ体験談投稿リスト