視強かれぴぃ 2008/02/26

どぅも!!さくらです☆
彼(しょう)とのえっちの話をします!!
私の初体験の人はしょうなんですがまだつき合ぅ前の事なんです。
そして今日の話はしょうとの3回目の★SEX★中2の時の話です。
前の2回は私の服を脱がせてくれたんですがその日のしょうは私に
「俺に良く見ぇるょぅに自分で服ぬぃで」
と言ったんです!!
私は初めてのことでびっくりしました。しょうに
「恥ずかしぃょ」
と言ったんですがしょうは
「さくらの恥ずかしがってるカワィィ顔見たぃ!」
と言ぅので私は恥ずかしながらもガンバリました。
しょうの目の前で洋服を脱ぐのはなんだか緊張してなかなか脱げませんでした。
でもしょうは私のほぅをじっと見て何も言わずに座ってました。
私がやっと上の洋服をぬぐと
「良くできました!!」
と言ってチュゥ♪
しょうは自分のひざの上に私を座らせ鏡を私たちの前に置きました。
そして私のォッパィをさわりだしました。
「良く鏡みてろょ」
しょうはそぅ言ぅと今度はォッパィにしゃぶりつぃてきました。
「ぁっ…ゃぁ…」
と声を出してぃる私に
「今、鏡の前のさくらはどぅなってる?」
と聞くので
「しょうが…私の…ぁっ…ォッパィしゃぶっ…てる。ぁぁん…」
とがんばって言ぅと今度は
「どぅしてほしぃ?」
と聞くので
「もっと…強く…強く吸って…」
と言ぃました。するとしょうは乳首を噛んできました。
その様子は鏡に全部写ってるのでとてもはずかしかったです。
「さくらはいつもこんなにェロィ顔してるんだょ。ねぇ下はどぅなってんの?教えて。」
と言ぃ私のパンツが鏡に見ぇるょぅに足をひろげさせられました。
「さぁどんな感じ?」
と聞ぃてきて私は
「すごぃ濡れてる…ビチョビチョだょぉ…」
と言ぅとしょうは私のクリちゃんをパンツの上から触ってきました★☆
「ぁぁん…はぁ…ぁつ…気持ちぃょぉ…」
と私が言ぅと今度はパンツを脱がせ私のぉま☆こは丸見ぇに 「すごぃ濡れてる…こんなにぃゃらしぃお汁だしちゃって」
といってクリちゃんをグリグリ。指を出し入れ…我慢できなくなった私は
「早く…ちょぅだぃ…」
と言ぅと
「何がほしぃの?」
といじわる。私が
「しょぅの…大きぃの」
と言ってもしょうは
「大きぃのじゃわかんなぃなぁ…」
と言ってくるんです!!私は
「しょぅの大きな…ぉち★こちょうだぃ…」
と言ぅとズブッとゅぅ音とともにしょぅのぉち★こが…そしてズブッ、ズブッ、ネチョとゅぅ音をたてながら出し入れしはじめました。
「さくら…気持ちぃぃ…ほら、鏡見ぇる?さくらのちぃさな穴の中に俺が入ってるょ…」
と言ってきました。私は
「ぁっ…ぅん。見ぇるょ…すんごく気持ちぃぃ…ぁぁ…」
と言ぃました★☆その後しょうは腰の動きを早めてきました。
ズブッ、ズブッバンバンとぃゃらしぃ音が部屋中に響きました。しょうはもっとスピードをあげ私が
「ぁ…ィク…ィっちゃぅょぉ…」
と言ぅと
「さくらの中すごくしまってるょ…俺もィキそぅ…。中に出していぃ?」
と言ってきたので
「ぃぃょ。しょうのいっぱぃ出して…」
と安全日だったのですぐОΚ★2人で仲良くィッちゃぃました!!!
しょうはドピュッと私の中にいっぱぃだしました。
「さくら…すごく気持ち良かった…」
と言ったので
「ぅん。私もとっても気持ち良かったょ♪しょうまたやろぅね…」
と約束をしその日は2人で寝ちゃぃました!!
またしょうとえっちしたらぉ知らせします!!
読んでくれてどぅもァリガトゥござぃました★☆
エッチ体験談投稿リスト