主婦の寝込み 2008/04/03

今年30になる主婦、路子です。
今朝、五時台、良い感じで寝ていた私は、その時間、何か胸に違和感を感じ目が覚めました。
眠たいけど何か触られてるような気が…
眠いから手を払いのけても又、手が。何回も繰り返すから完璧に寝れなくなった私。
ダンナは私の胸を大きな手で揉みまくり、興奮している。
チンコが勃起してるのも分かる。
ダンナは布団をはぎ取り私のマンコに顔を埋めクンニ始めました。
早く激しい舌使い… クリトリスを皮からムキ私のクリを起たせペロぺロ。
たまらなく感じた…一週間ぶりのセックス…長く愛撫された後、勃起したチンコは私の穴の中に…中で普段以上に固くなっているのが分かりました。
ズボズボ、クチュクチュ音を立てながら私の中を泳ぐ物体。
ダンナが上でバンバン私を突き上げてくる。
両隣丸聞えな位あえぐ私の感じた声…ダンナのチンコのカリが妙に気持良い…私も上になりグルグル輪をかくように動いて前後に動き締め付けながら、イク準備。
ダンナもハァハァいいながら顔が気持いいのか歪んでる。
「路子イクぞ、もう俺出そうや。我慢できんが。」
私もうん一緒にイクぅ〜と二人で果てました。
眠いけど襲われるの最高。
エッチ体験談投稿リスト