真面目なお話? 2010/03/10

19才学生のらんです。忘れられない話をします。
あれは夏の事。半年くらい前に知り合ったKくんから電話がきて遊ぼうと誘われた。
Kくんは知り合った頃から積極的なタイプでメールとか電話とかガンガンきたけど、Kくんはいかにも遊んでそうだから、らんは断ってたんだ。
けどKくんはめげずに誘ってきたりしてた。
優柔不断気味のらんは遊ぶだけならいぃかな〜とか思ってその時も遊ぶ事になったの。
色々あってしばらく連絡取ってなかったからちょっと久しぶりだった。
Kくんは電話で映画を見ようと言ってきた。
らんは映画が好きだからOKした。
そしたらKくんはビデオ借りて家で見ようと言って来た。
Kくんは一人暮らしだしそれはやばいだろと思って断った。
でもKくんはそんな風に固く考えてる私に、やばい事あるなんてありえないからっみたいな感じでむしろバカにするくらいの勢いで言ってきた。
らんは考えすぎた自分が逆に恥ずかしくなって結局Kくんの家でビデオを見る事になった。
でもやっぱらんは間違っていた。
Kくんの家に着いて最初は話をしたり普通にビデオを見てた。
でも段々Kくんが近付いて来た。
最初はほっといたけどしつこくて、俺の事好きになってよとか言ったりして良い雰囲気を作ろうとしてきた。
らんはやばいと思って警戒気味に。 でもらんが離れてもくっついて来る。
らんが、何もしないんじゃなかったのって言ってもごまかしてくる。
そしてついに無理矢理服の中に手を入れて胸を触って来た。
抵抗したけど男の力は強かった。
らんは頑張って立って逃げたけど、後ろにはベッドがあってそれを良い事にKくんは襲い掛ってきてらんをベッドに押し倒し本格的に襲ってきた。
どんなにやめてって言っても全く聞いてくれない。
胸を強く揉んだり摘んだりしてくるけど全く気持ち良くない。
冷房ガンガンだったけどお互い必死だから汗ばんでた。
Kくんはらんの顔を掴んで無理矢理キスしようとしてきたけど、らんは振り払った。
Kくんはすごい触ってくる。
らんが抵抗するから胸は諦めたのか矛先は下にいった。
らんは必死に脱がされまいと抵抗してたら後ろに手を回してパンツの中に手を突っ込んであそこを触ろうとしてきた。
らんの必死の抵抗の声が高まったけど、そんな事に構わずKくんは無理矢理触ってきた。
指でいじってきて、らんの意思とは関係なく濡れてきた。
でもらんは抵抗しているとKくんは、じゃぁなんで濡れてるのと言ってきた。
すごく恥ずかしくてくやしかった。
そしてKくんはらんの抵抗で脱がせないと思ったのか、パンツとかはかせたままらんの足を体育座りの形にして、入れようとしてきた。
らんの抵抗の声はまた高鳴った。
そんな事に関係なくKくんは入ってきた。
らんはもう絶望して力が抜けた。
Kくんはそれを良い事に顔をしかめながら腰を動かしている。
何も考えられなかった。
Kくんはらんを上にしてきたけどもちろんらんは動かないし、らんは絶望して力が抜けて体を倒していたから、Kくんはらんの腰を持って下から激しく突いてきた。
そしてちょっとしたらKくんは息が一段と荒くなって、イクッと微かに言ってイッタ。
らんはすぐ着替えてすぐ帰った。
らんは普通にエッチな方だから普段好きな人とエッチする時は楽しむしエッチが好きだけど、この時は声も出なかった。
すぐ人を信じてしまって見事に騙されたらんはほんとにバカだった。
Kくんの気持ちが全く理解できなかった。
Kくんから数日後電話が来て謝られたけど、物事の判断ができないところとか、Kくんのいろんなところがなんだかかわいそうになって、なんてこたえていいのかわからなかった。
愛のエッチと快楽のエッチの両方大丈夫な人もいるし、愛のエッチしかできない人がいる事をわかってほしい。
エッチ体験談投稿リスト