教室大胆プレイ 2011/07/25

323: 20のlala2011/07/25(月)
初めて投稿っ〜☆学生で20のlalaです。
私は一歳年下の彼がいるのね。
この前、学校でしちゃったんだぁ。
これで3回目かな〜。

課題のために学校に用事があって夜に彼と行ったの。
まず、私が先に行き警備のおじさんに教室使用の許可証を見せて教室へ。
ちょっと後から彼もやってきたぁ☆
その教室は鍵があるから外から誰か来る心配なし!
「静かだね、誰もいないよぉ?」
て彼に腕を回したの。
「誰もいないと、何かするの?」
て彼は知ってるくせに意地悪!
それからDちゅぅが始まって。
それだけでしっかり私の体が反応したよっ☆
彼の唇が首にきて(首はくすぐったいような気持ちよさです)、それから私の上をめくって、乳首を指でいじめてきたぁー!弱いの。
彼は唇をはなして、今度は乳首に吸いついてきた。
「んぁっ」って声が出ちゃった。
私は背が低くて、彼の体制も辛そうだったから、少し高い机に座って、乳首吸ってもらった。
電気は点けたままで、でも誰もいない教室で。
興奮興奮☆
彼が私をおろして、ズボンを下げてきたの。 やっぱ恥ずかしくて彼の手を止めたけど。
でもやっぱ欲望にはかわないよぉ。
そのまま手マン。
彼の指使いってすごくすき。
「ぁん、濡れてるぅ?」
なんて聞いてみたり。
「うん、ぐちょぐちょ。」
って彼。
乳首も舐められ気持ちよすぎであんま立てなくて、彼にしがみついて目を閉じて感じまくり。
「ぁっ、はぁ・・・気持ち、いぃよ、ぁぁ。」
って私。
なるべく声は殺してんだ。
学校だもん。
いっぱい気持ちよくしてもらって、今度は私ががんばる番!
その教室の脇にある、物置部屋みたいなところに移動して、彼のジーンズと下着をぬがせて。
彼のびーんびんなおち★こを優しくぎゅぅとにぎってみて、先のほうをちろちろと。
舌を固くして彼の先を回転するようになめるの、彼はこれが好きみたい。
ばきゅーむもがんばった。
ちゃまちゃまもなめなめして。
彼の体がびくんと反応するの。
「ガマンできない・・・」
って彼の切ない声がたまらない!
かわいぃー。
私も彼のふぇらしてると濡れちゃうんだ。
私もガマンできなくて。
で、ゴムをつけて立ちバックでin★
入る瞬間はいつも最高!!
「ひゃぁっ」と。
この体制も久しぶり。
Mな私は犯されてる気分なんだぁ。
彼がぐぁんぐぁん突いてきて、私
「ぁっぁっぁっぁっぁっ」って。
ガマンできず声が。
そのままゆっくり座って今度は後ろ向きで座位。
そんで騎乗位。
電気が自動感知で急に消えて真っ暗に。
少し大胆になれて。
彼に腰をつかまれて激しく揺らされて自分も動くのが大好き!
くりちゃんも刺激されるし。
「やぁっ、あんっ、はっはっはぁん」
って私のえっちな吐息。
「はっ・・・はっ、はっ、はっ」
って彼のえろっちぃ荒い息。
「バックでしたい」
と彼のリクエストにお応えして、また立ちバック。
相変わらず彼もがんがんせめてくるのっ。
ちょーいい!!
カチャカチャと彼のベルトの音も暗闇で聞こえて、いかにもえっちしてるって感じ。
だから彼のベルトを押さえたの。
そしたら、今度はヌチャヌチャってもっとえっちな音が。
私すごく濡れちゃってたみたいで・・・。
やっぱ場所が学校だからドキドキ。
「・・・っ出すよ?」
と彼のえっちな声に
「ぅん、いつでもきてぇ」
って。
最後に彼のスピードがもっと速くなって、ぐっと私の腰をつかみどくんっ☆
おま★このなかでぴくぴくんとなってるおち★こも大好き〜。
彼は私にもたれるようにたって、息を切らしてた。
その後は、何度もありがとうのちゅぅ。
すごく気持ちよかった!!
長くなりました、ごめんね☆
エッチ体験談投稿リスト


Imnoko This space intentionally left blank